スポンサーリンク

USJの新アトラクション『ミュージカル・アトラクション SING ON TOUR(シング・オン・ツアー)』2019年春オープン

SING ON TOUR(シング・オン・ツアー)

 

USJに、ミュージカル・アトラクション”『SING ON TOUR(シング・オン・ツアー)』が、2019年春にオープンします!

 

2Dの世界を飛び出したあの動物のキャラクターたちが、数々のヒットナンバーを目の前でほんとうに歌い上げる熱いライブは、“生き物史上サイコ―に熱いショー”としてミュージカルの歴史さえ変えうる傑作です

 

2018年があと少しで終わるこのタイミングで、やっと2019年の新アトラクションが発表されました。

 

 

USJの公式サイトの情報はコチラです↓

 

ニュース:合同会社ユー・エス・ジェイ
ユー・エス・ジェイは、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン™を運営する企業です。会社情報、IR情報、採用情報など。

 

この公式サイトの中で、このような説明がされています。

 

ミュージカル・アトラクションが開催される劇場は、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンとイルミネーション・エンターテイメントが共同開発、世界クオリティの演出技術を駆使した「イルミネーション・シアター」として、世界初オープンとなります。

 

この説明を見て、新アトラクションに使用する建物は、ステージ14だと想像しています。

 

そのステージ14は、わりと大掛かりな作業がずっと続けられています↓

 

SING ON TOUR(シング・オン・ツアー)

 

SING ON TOUR(シング・オン・ツアー)

 

世界クオリティの演出技術を駆使した「イルミネーション・シアター」として、世界初オープンとなります。

 

と書かれているのを見ると、劇場内は当然でしょうが、ひょっとすると、建物の外壁にも「イルミネーション」が取り付けられるのでは?

と予想しています。

 

 

USJでミュージカルといえば、ウィケッドを思い出す人もいると思います。

 

ウィケッドは屋外シアターだったので、冬は寒く、夏は暑くという環境でした。

でも、ワタシの予想が当たっていればという仮定ですが、ステージ14は屋内シアターなので、快適に見ることができそうです。

 

新スーパー・リアル・ミュージカル・アトラクション 「シング・オン・ツアー」|USJ
大ヒット・アニメーション映画『SING』がパーク初登場!世界クオリティの演出技術を駆使した劇場、「イルミネーション・シアター」2019年春、世界初OPEN!

 

コメント

  1. USJ好き より:

    失礼します。
    イルミネーションシアターとは、SING、ミニオンズなどを製作しているユニバーサルのイルミネーションスタジオの作品を上映するシアターという意味なので、電球のイルミネーションの事ではありませんよ。

    • USJ与太話管理人 より:

      >USJ好きさんようこそ♪
      会社の名称だということは認識していたんですが、外壁工事が行われている現状を見て、「ニューヨーク・ブロードウェイ」、もしくは「ユニモン」のような外装となることしか頭に浮かびませんでした(^▽^;)

  2. もっピー より:

    管理人様へ

    子供が小さかったことを思い出し、いつも懐かしく拝見しております。
    ステージ14といえば「セサミストリートのハッピーサプライズ」を見て一緒に踊ったり、エルもたちとハイタッチして歓喜する子供の写真がたくさん残っています。

    新しくできる「イルミネーション・シアター」というのはミニオンなどのCGアニメーション作品を制作したイルミネーション・エンターテイメント社の劇場型アトラクションということで、単に電飾のイルミネーションということではないと思います。
    しかし、SINGに登場する施設のように、外観はきらびやかなイルミネーションで飾られるのもありえる設定だと思います。

    “新!スーパー・リアル・ミュージカル・アトラクション”とあるので、「ユニバーサル・モンスター・ライブ・ロックンロール・ショー」と「セサミストリート 4-D ムービーマジック」を合わせたような楽しい歌のステージになるといいですね。

    • USJ与太話管理人 より:

      >もっピーさんようこそ♪
      ステージ14ではバレンタインやモッピーのショーが記憶に残っていますね♪

      先にも書いたのですが、ミュージカルとイルミネーションというキーワードと外壁工事を見たとき、キンキラのイルミネーションが頭に浮かび、そのまま文字にしてしまいました(;^_^A アセアセ・・・

      ともかく、ミュージカルの屋内ショーが行われるのが、とても楽しみです。
      気がかりなのは、ステージ14のキャパで、当初はラインカットが続出するんじゃないかと予想しています。