年末年始の正月休み期間中 USJの混雑は?

フードカート待ち列 USJ 待ち時間・混雑情報
スポンサーリンク

 

2021年も残すところ今日を含めてあと3日で、2022年が目の前までやってきました。

この年末年始のお正月休みにUSJに行かれる方が気になっているのは、USJの混雑・待ち時間の状況ではないでしょうか?

 

コロナによって一時は入場制限が行われていましたが、現状、制限はなく通常通りの営業となっています。

陽性者が少し増える傾向にあるものの、まだ落ちついているいるため、USJにはたくさんのゲストが来場しています。

海外からの観光客こそほぼ見かけないものの、USJの混雑はコロナ禍の前に近い雰囲気になっています。

 

ゲストは元通りの状況になりつつあるものの、USJの運営は完全に元通りになっていません。

アトラクションやレストランがフル稼働していないのです。

 

11月頃には、このように来場者が増えることはある程度見込めたと思います。

でも、急に体制を整えられない理由があるのでしょう、ターミネーター2、バックドラフト、シュレックとエルモの4Dシアターなどは運休が続き、ドラコンズパール、アズーラディカプリなどのレストランもクローズしたままです。

このようにアトラクションやレストランなどがフル稼働していないことで、、すべてにおいて待ち時間が長くなる傾向があります。

 

アトラクションの待ち時間に関しては、来場する数日前から、USJの公式アプリで傾向を確認しておくことをおすすめします。

app store

android

 

特に、絶対に外したくないアトラクションは、一日に何度か見て、待ち時間の増減や傾向を頭にいれておくと計画が立てやすくなるはずです。

今、一番人気なのは『鬼滅の刃 XR ライド』です。

長い場合は200分を超える待ち時間となることも珍しくなく、100分を超えるのは当たり前のです。

 

鬼滅の刃待ち時間

 

 

待ち時間が長くなるのはアトラクションだけではなく、レストランやフードカートでも行列ができています。

 

フードカートの待ち列

フードカート待ち列

 

レストランの待ち列

メルズドライブイン待ち列

 

先日驚いたのは、男性のトイレにも行列ができていたことです。

ただし、その男性トイレは狭いため、たまたま、この時だけ混雑していたのかもしれませんが、男性トイレで行列ができるのは、あまり見かけません。

 

2021年から2022年にかけてのお正月休み中にUSJに行かれる方は、混雑と行列を見込んで行かれるほうが良いでしょう。

コメント