バイオハザード・ザ・エスケープの当日チケットが 11時前でも残っていたのです

シェアする

そろそろ学校では授業が始まる頃だと思います。

こんなことが影響しているのか、ユニバーサル・クール。ジャパンのオープン直後は開園後まもなく売り切れていたバイオハザード・ザ・エスケープの当日チケットが、今週初めの平日ではありますが、11時前の段階でもまだ販売されていたました。

バイオハザード・ザ・エスケープの当日チケット

この状況を見て

お~
この時間でまだ当日券販売されてるんだ。

と思い、エクスプレスパスの販売状況を見に行くと、バイオハザード・ザ・エスケープの当日チケットのみが残っている状況でした。

バイオハザード・ザ・エスケープの当日チケット

エクスプレスパスは相変わらず人気のようで、他のものはすべて完売しています。

このアトラクションのみで3000円という設定が響いているのか、体験したい人が減っているのか理由は分かりません。

確か先週も当日券が残っていたように思うので、混雑が落ち着いてきているのかもしれませんが、進撃の巨人のウャークスルーアトラクション(無料)の整理券には、70分ほどの待ち時間がありました。

バイオハザード・ザ・エスケープはグループで体験するアトラクションなので、ワタシのように一人でパークに足を運ぶことの多い人は、ほとんど行かないだろうし、二人で参加するのもちょっと寂しい感じがするかもしれません。

理由はともかく、体験しやすくなっているようですね。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク