天使のくれた奇跡3を少し離れた立ち見エリアで観ると、舞台は見えないけど花火はよく見える

シェアする

天使のくれた奇跡を舞台に近い場所で見る場合、基本的に、区切られた有料と無料の観賞エリアのどちらかで見ることになります。

有料・無料の双方とも、座って観る決まりとなっていて、よく見える場所で見たいなら、それなりの待ち時間を覚悟しておく必要があります。

でも中には、待ちたくない人もいますよね。

ワタシも可能ならば待たずに見たいと思っています^^

待ちたくはない。

でも良い場所で見たい。

というのが人情だと思いますが、人気ショーにおいては、それは難しいのが、今のUSJの現状です。

でも、少し雰囲気を感じるだけで良いのであれば、待ちたくない人にもチャンスはあります。

今日は、そんな話です。

パークの混雑具合によるので、いつも以下のようになるとは限らないことを断わったうえで話を進めます。

スポンサーリンク

花火だけを見るのであれば良い場所がある

以下で紹介する場所からは、舞台に投影されるプロジェクションマッピングはよく見えません。

でも、ショーの演出で打ちあがる花火はよく見える。

そんな場所です。

その場所は、アニメ・セレブレーションのアトラクションの出口あたりです。

下の写真は、そのあたりから、天使のくれた奇跡を見ています↓

天使のくれた奇跡

このあたりまでくると、区切られた観賞エリアではなく、フリーで立って見ることができる場所になっています。

プロジェクションマッピングは下の写真のように横から見る位置にあたるため、何が投影されているのかよくわかりません。

天使のくれた奇跡

でも、このあたりでも天使のくれた奇跡の音楽はちゃんと聞こえるし、クリスマスツリーはよく見えるのです。

そして、少し離れたことにより、ツリーや舞台背後やからあがる花火がよく見えます。

エンターテイナーのダンスとプロジェクションマッピングはよく見えなくてもなくも良い。でも、花火くらいは見たいという方にはおすすめです。

天使のくれた奇跡

大混雑している場合は、自由に動けないこともあると思いますが、ツリーが巨大なのと、花火は高く上がるため、それなりに雰囲気を楽しむことができるのです。

では、今日はこれでオシマイ♪

ランキングに参加しています
下の写真をクリックしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ
にほんブログ村 テーマパーク

スポンサーリンク

フォローする