アミティビレッジに支柱が3本。フライングダイナソーのネット用かな?

シェアする

昨年、何度か書いたアミティビレッジの工事について、追記してみます。

長期にわたり運休が続いていた『ウォーターワールド』が、ここしばらくは通常に運行しているようです。 システムトラブルと...

壁が設置され、中で何かが行われていたのは分かっていましたが、壁が無くなったあと、ワタシは何が変わったのか分かりませんでした。

その変化に気づいたのが今週なので、自分で情けなく感じるものの、気づかなかったのだから仕方がない、と開き直り、書いてみます。

まずは工事が行われていたときの写真を貼ってみます↓

このように、緑の壁が立ち並び、何がが行われている様子。

そして壁が撤去されたあと、単なるメンテナンスだったのかと思えるように、変化に気づきませんでした。

しかし今回、目に見えるものが出来上がっていることに気づいたのです。

それが、下の写真の何かの支柱↓

一見、フライングダイナソーのネットを広げるための支柱のように見えます。

ても、本当の所は分かりません。

ただ一つ言えるのは、簡易的な物ではないということ↓

通路の邪魔になる所に設置されているのを見ると、ちゃんとした使いみちがあるのだと感じています↓

現状設置してあるフライングダイナソー用のネットは圧迫感があって、スマートじゃありません。

ここまで書いてきて思うのは、ジュラシックパークに設置されているネットのように、高さを保ったものに変更されるかもしれないと感じています。

ランキングに参加しています
下の写真をクリックしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ
にほんブログ村 テーマパーク

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク