ウォーターワールドの運休と、新クリスマスツリー横で行われていた作業について

シェアする

このところ、『ウォーターワールド』はずっと運休が続いています。

今日(AM7:50現在では)はどうなるか分かりませんが、昨日も終日運休していました。

今週月曜日は台風の余波で風が強く、ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドも運休していました。

この日はウォーターワールドの入り口に柵が設置され、一人たりとも、ここから奥には行かせない、という光景になっていました↓

相変わらず入り口には運休の理由を提示したものはない。

こんな光景の写真を撮るだけで、これまで運休の理由を聞かなかったので、この日はクルーに聞いてみました。

ワタシ) 今日は運休なんですね

クルー) はい、台風の影響で運休となっています

ワタシ) ここしばらく、台風じゃなくとも運休していますよね?

クルー) はい、それはシステムトラブルによるものです。

こんなやとりがあり、システムトラブルが運休原因ということが分かりました。

これだけ長期の運休ですからよほど重症なのでしょうが、簡単にシステムトラブルと言われても、運休が長すぎるので、正直、スッキリとはしないんですよねぇ。

クリスマスツリー横で行われていた作業について

新しいクリスマスツリーの設置が始まったブログを書いたとき、その横で行われている作業が気になると書きました。

その時の写真がコレ↓

足場が組まれていて、何かの作業が行われていることが分かります。

先日、新たに出来た駐車場の様子を見に行った時、ここの様子を、裏から見てみました。

すると、目の錯覚を利用したハリボテのセットの前に足場が組まれていることが分かったのです↓

ということは…

とこの時思ったのですが、結果が分かってからブログに書くことにして、そのタイミングを待っていました。

で、その答えはコレ↓

書き割りセットのペイントの塗り直しがされていただけで、どうやら、天使のくれた奇跡に関する作業ではなかったようです^^

ランキングに参加しています
下の写真をクリックしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ
にほんブログ村 テーマパーク

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク