ジュラシックパークに咲く赤い花、タイタンビカス

シェアする

ハロウィーンイベントが始まり、朝晩は過ごしやすくなり、数日前から湿度が下がってきたので、日中の気温が高くなってもずいぶん過ごしやすくなりました。

そんな気候の中、ジュラシックパークで、夏をイメージさせる花がたくさん咲いていました。

場所はジュラシックパークのショップ、ジュラシック・アウトフィッターズの前あたりです。

この花の名称が何なのか、偶然知ったのがホームセンターでした。

そんな話を2014年のこのブログで書いています↓

夏の花。 といえばヒマワリ。 一方、南国の花。 といえばハイビスカス。 夏と南国。 同...

今回のブログを書くにあたり、再度調べてみたところ、アメリカフヨウとモミジアオイを掛け合わせて作られた品種だと知りました。

緑が少なくなったジュラシックパークにおいて、この赤い花がとても目立ちます。

この赤い花を見ると、どうしても夏をイメージしてしまうのですが、季節は秋に向かって進んでいます。

まだハロウィーンイベントを体験していないので、こんな話を書いております(^▽^;)

では、今日はこれでオシマイ♪

ランキングに参加しています
下の写真をクリックしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ
にほんブログ村 テーマパーク

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. コイデ より:

    こんにちは。

    管理人さんへ。
    タイトルの「タイタインビカス」⇒「タイタンビカス」ですよね。
    わたしも、管理人さんの以前のブログで名前をしりました。

  2. USJ与太話管理人 より:

    >コイデさんようこそ♪
    訂正しました(汗)

    タイタイってね(笑)