キャラクター・パレードでのハプニング

シェアする

今日もハロウィン・キャラクター・パレードネタでございます。

ハプニングというのは、いつ起こるのかわからないものですから、
それに見舞われた時ってのは、オロオロしたり慌てたりするもんですよね。

ワタシは自動車のF1レースが好きでよく見るんですが、
レースを見に来る人のうち、かなりの人がそのハプニングを期待している
という話を聞いたことがあります。

F1でのハプニングとなると、時には人命に関わることもあり、
悲しい結果となったことが、過去に何度もありました。

でも、今日の話は人命に関わるようなハプニングじゃございません。

まずは下の2枚の写真を見てもらいましょう。

んっ

んっ んっ あれはもしかして?

これだけを見ても、何のハプニングが分かりませんよね^^
では次の一枚を。

見ての通り、手押し型のフロートに装着されているキャスターが脱落していたんです。
きっと、この外人キャストさんは、フロートを押しながら、

「何かおかしいな?」

と思ってたんでしょうね。
で、何気なく後ろを振り向くと、キャスターが落ちてる…

自分が押しているフロートのものだと判断した彼は、慌てる様子はなく、
そのキャラクターの味を壊さないように、ゆったりとした動作で取りに行き
こんな表情を見せてくれた。という場面です。

キャスターが脱落したフロートがコレ↓

矢印のところの滑車が脱落している

少し持ち上げるようにして押していましたね。
脱落した場所がゴールに近い地点でヨカッタと、ワタシは思ったのであります^^

スポンサーリンク

フォローする