ウォーター・パーティーで火傷に注意!

シェアする

太陽が顔を出すと、アスファルトが焼けて熱くなります。
昼間、地面に座ってみるショーでは、ジーンズのような厚手の生地を通して、
その熱が皮膚に達します。

その焼けたアスファルトの上を裸足で歩くとなると、火傷のおそれもあります。

ユニバーサル・ウォーター・パーティーでは、ゲストが参加する
リンボーダンスの時間がありまして、多くの子供たちがその時間を楽しんでいます。

そのとき、あとで、どうせ濡れるんだから。
という発想だと思うのですが、裸足のまま参加する子供さんがいることが…

写真では分かりませんが、足が熱くて身もだえしているんです(ToT)/~~~

お父さん、お母さん。
晴天のときは、必ず履物を履かせたうえで参加させてあげてください。
でないと、火傷しちゃいます。

この光景を見ていて、自分の足まで熱くなるような気がしてきたころ、
昨日の日記で、放水マシーンの水を撒いていた男性キャストが
子供たちの様子を見て、こんな心遣いをしてくれました。

子供たちが歩く場所に、ウォーターシューターの水をかけて、
地面を冷やしていたんです。

こんな心遣いをするキャストを見て、心が温かくなりました。

スポンサーリンク

フォローする