2009水パーティー NEWマシーンの威力

シェアする

7月21日のブログで紹介したNEWマシーンのレポート2でございます。

この日、Splash Timeが始まって間もなく、水に濡れるのが怖かったのか、
寒かったのか、それまで詰まっていた人が後退して、最前列には数人しか
いない状態になり、濡れたいワタシにはありがたい状況に(笑)

で、この日狙っていた写真を撮った訳ですが、レンズに水滴がつくと、
カメラのオートフォーカスが不安定になり、撮りたい瞬間に、
シャッターがおりなくなるんです…

そういう状況の中で撮れたものって、頭の中で描いてたものとは当然ながら
違っておるんですが、トリミングをして、それらしくしてみました。

☆撮りたかったものその1
NEWマシーンの放水の飛距離

分かりにくいですが芝生のあたりまでは十分に飛んでいます

☆撮りたかったものその2
NEWマシーンの近くにいる人はどうなっているのか?

遠方に水をまくマシーンかと思いきや、
近くにいても油断できないようです。

この日は雨上がりのため、スタンディングでの観覧でしたけど、
最近は、前方の人は座って観るようになっているようなので、
きっと、頭から足の先までずぶ濡れになるんじゃないかと思います。

ズボンやパンツの着替えも必要かもしれません^^

それにしても、梅雨はいつあがるんでしょうかねぇ。
スカッと晴れた日に、このショーを観たいものです。

スポンサーリンク

フォローする