普通でイイか大盛がイイか?

シェアする

このところ食べ物ネタが多いですけど、今日も食べ物ネタ。

今年5月26日、大戸屋のことを書いた記事に、ユニバーサルシティーウォークにある。
と書きました。

利用する客の立場いうと間違いではないとワタシは思うんですが、
正確には、ホテル近鉄ユニバーサル・シティのテナントなんですね。

それと、大戸屋の店内で気になっていたことが、上記のリンクページを見て
解決しました。

気になっていたこととは、店内に、バイキングを提供するような
スペースがあったので、いつ提供しているのかと疑問に思っていたんです。

上記リンクページには

朝食ブッフェ 7:00~10:30(最終入店10:00)

と書かれてあり、朝食のみの営業なんだと理解できた次第です。

ただ、このページを見たことで新たな疑問も。
この朝食ブッフェ。

品数はどれぐらいなのか、
どんなメニューなのか、
価格はいくらなのか?

という疑問が沸いてきた。
誰か食べた人いないかな。

さて、この大戸屋。
メニューによっては、価格はそのままでご飯の量を大盛にできるんです。

普通の量でもボリュームがあると聞いていたので、最初に行ったときは
普通の量にしました。

で、3度目に行ったとき、その差を知りたくて1度目と同じメニューを
チョイスしてご飯を大盛にしてもらいました。

写真の撮り方が悪くてもう一つ分からないんですけど、見てもらいましょう。

まずは普通盛り(5月26日のブログより)

次に大盛

カツの位置が逆になっているのでもう一つ分かりにくいかと思いますが、
大盛のほうは、カツが丼から落ちそうになるぐらいのご飯の量になっています。

正直、ワタシにはかなりの大盛で、食べても食べても減らない…
というぐらいの量でありました。

スポンサーリンク

フォローする