雨の日は…

シェアする

梅雨空で今にも雨が降りそうな日にUSJに行くと、
屋外のショーやアトモスが中止になるんじゃないかと、気になります。

雨なら雨でしっかり降っているのなら中止ということが
はっきりしているし、キャノピー(大屋根)下で、グリーティングと
呼ばれる写真撮影会のようなものが行われるので、
また救いがあるんです。

グリーティングが行われるときは、たいてい、事前にアナウンスが
あるので、キャノピー下に行くと、キャラクターなどに会えます。

一番残念なのは、ショー開始直前に雨が降り出し、ショーも
グリーティングもないケース。
お目当てのショーがこのケースで中止になると、泣きたくなります。

そして、次に残念なのは、ショーが始まってまもなく雨が降り出し、
ショーが途中で中止になるケース。

この写真が今書いた、ショーが始まって数分後に降雨になり、
中止になる直前の模様です。

分かりますかね。
写真右に矢印で示したクルーの腕が×印を作っています。
これは「ショーは中止だよ」ということをキャストに伝えているのです。

このときは、開始して2~3分ほどで中止になってしまいました。

雨だけはどうしようもないんですが、恨めしく思うことがよくあります。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク