申し込み期限は222

シェアする

2009年度のオフィシャルレポーターの募集が始まりました。
締め切りは2月22日の2のゾロ目、あと、約2週間となっています。

詳細はオフィシャルレポーターの募集ページをご覧いただくとして、
ワタシが思うところをチト書いてみたいと思います。

ワタシが経験したころと一番変わっているのはブログが一つに統一されたこと。
初年度は、一人一人のブログが独立していて、自分の部屋という感覚で
ブログをアップできたんですけど、今はすべての人が一つのブログに
投稿するので、ともすると、誰が書いたのか分からなくなってしまいそう^^

ガンバって投稿している人と、そうでない人がいても、分かりにくくなってるので、
張り合いが少ないようにも感じます。
もちろん、レポーターの方たちがどう感じているかは分かりませんけどね(~_~)

それに。
昨年もそうでしたが、オフィシャルレポーターは前期後期と2期に分かれているんです。

前期は4月1日~9月30日までなので、後期は10月1日~2010年3月31日まで
となるんでしょう。

そこで!
もし、ワタシがどちらかを選べるとしたら、どちらを選ぶか?

迷うことなく、前期を選択します。
理由は簡単でして、前期だと、その任期中、何かしらのショーがあるので、
ネタを拾いやすい。

もちろんUSJの楽しさはショーだけじゃないんですけど、USJ初心者に分かりやすい
ことも必須要素のオフィシャルレポーターは、写真を添えて記事を分かりやすく
したくなるんで、アトラクションの写真はNGが多いため、こちらに依存したく
なるんです^^

また、後期の場合、今年度を例にとると、お正月が終わってから3月初旬までの
閑散期は、例年のことながら企画のボリュームが薄くて、おまけに閉園時間も
早いときていますんで、この期間のレポートはかなり厳しくなるはずなんです。
ワタシのような、こんないい加減なブログでもネタを拾うのに四苦八苦しております。

ということで、ワタシなら絶対に前期にしますです。

今年はどんな方たちが、どんなレポートをしてくれるのか、楽しみであります。

写真は本文と何の関係もない、渡船からみたUSJであります。

スポンサーリンク

フォローする