カウントダウン・パーティ 2009レポート2

シェアする

今年1年の英気を養うために、ちょっと出かけておりまして、
更新が遅れております…(汗)

さてさて、1月3日のブログと順番が前後しますが、カウントダウン2009のレポートでございます。

ワタシがUSJのゲート前に着いたのは、午後8時15分頃。
チケットブースでの当日券の販売は終わっていたようで、
そこにいる大勢の人たちは、入場ゲートに並ぶ人たちばかり。

正直言うと、こりぁマズイと思いました。
顔認証が始まった当初、こんな光景を目にしたのが思い起こされ、
こりぁ、入場まで30分はかかるな… と感じました。

ところがいざ並んでみると、カウントダウンチケットは、
顔認証がないせいか、わりとスムーズに進んでいき、
約15分ほどで入場できたのであります。

パークに入る前は気付かなかったんですが、
ファンタスティック・ワールドのフロートが1台だけ、
停まっていて、ショーでは観たことがない映像が、LEDで映し出されていました。

ファンタのフロートの横を通り、グラマシーパークに行くと、
そこは人・人・人…

すでにイベントが始まっていたのです。

続く。。。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク