自虐的な恐竜

シェアする

USJは9つのエリアで構成されていて、その一つにジュラシックパークがあります。

言わずと知れたあの映画、ジュラシックパークがモチーフになっていることは
言うまでもないでしょう。

ここには急降下ライドのジュラシックパークがあり、これからの季節、
ビショビショになってクールダウンするのに最適なところであります。

で、このエリアってのは、開園以降あまり手が入っていないようなスペース。

植物は大きくなってると思うのですが、その比較をする資料を持っていないのが
残念なところ。

そのジュラシックパークの演出として、恐竜に潰されたような車が1台あるんです。
以前は車だけやったのに、今年に入ってからなのか、恐竜がいてるんですよ。

よくできた恐竜で、アトラクションから持ってきたのかと思うぐらいの
リアル感があります。

上の写真の恐竜たちは、人に襲いかかってくるような感じに見えるのですが、
この1頭だけは、甘えてるのかよほど飢えているのか、自分の足を噛んでおります。

どういう意味があるのか、ワタシには理解不能。。。

スポンサーリンク

フォローする