特別鑑賞エリアにおける花壇の変化

シェアする

今日もファンタスティック・ワールドネタを続けまする…

このショーが始まる前の観覧エリアと、始まってからの写真を見比べると、
間違い探しができます。

そんなクイズをしても面白いかもしれませんけど、
その意図を持って撮った写真がないので、クイズにならない(汗)

何枚かある写真を見ていると、以前はあったものが無くなっている。
その一つをごらんに入れましょう。

ファンタスティック・ワールド

矢印で示したのでわかりやすいかと思いますが、花壇に植えてあった
アロエに似た植物がなくなっています。

上の写真がショー開始前。
下の写真がショー開始後です。

これは当然、観覧しやすくするための配慮でしょうね。

そんなに背の高くない植物であっても、座って観るとなると邪魔になるものです。
これは嬉しい配慮です。

レストラン、スタジオ スターズ レストランR側の特別鑑賞エリア
ファンタスティック・ワールド・テラス側の花壇でも同じ植物が撤去されていました↓

ファンタスティック・ワールド

これらの花壇を現地USJで見てみると、角のほうで申し訳なさそうに花が咲いています。

見ようによっては、この花壇は必要なの?
と言いたいものになっています。

パークに行く楽しみの一つに、季節の花を愛でることがあるんです。
でも、こんなに申し訳なさそうに咲いている花を見るのはちょっと可愛そうなので、
ワタシの個人的な意見ですが、この花壇は撤去して観覧スペースを広げ、
花達はそれにふさわしい場所に移植してほしい。

そのほうが、花もゲストも幸せやと思うんですけど…。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク