ファンタスティック・ワールドを予測する

シェアする

今年3月中旬から始まる新しいショー
「ファンタスティック・ワールド」の準備が始まっています。
ようやく写真が撮れたので、それを見ながら説明していきましょう。

USJに入り、キャノピーを(大屋根)抜け、
ETの入り口付近に、通りを遮るように、
こんな壁が見えてきます。

上の写真の左側に回りこみ撮りました。
ETの前から、レストランのスタジオスターズ方向を向いています。

グラマシーパークまできて、キャノピー側を向いて撮りました。
スタジオスターズの入り口付近まで壁があります。

最初の写真の右側に回りました。
スタジオスターズの屋外テラス席が完全に覆われています。

上の写真だけだと、大きさが把握しにくいので、
以前に作っていたUSJの地図を使って、
工事範囲を赤で囲んでみました。
ただし、縮尺が正確ではないので、
あくまで、イメージ程度に考えてください。

いかがでしょうか。
地図上では、グラマシーパークと比較しても、
そのスペースに大きな差があるように見えないのですが、
実際に現場で見ると、ゲストが観覧するスペースが、
グラマシーパークよりも狭いように思います。

特に通路が狭いので、ここでショーが始まると、
通り抜けるのに大変なことになるかもしれません。

ただ、上から2番目の写真を撮りながら感じたことに、、
ETの噴水がある場所というのは、そこそこのスペースが
あるんですね。

360度から楽しめるショーということなので、
どこが正面というものではないのかもしれませんが、
ひょっとすると、このスペースが正面にあたるのかもしれません。
実際どうなるんでしょうかねぇ~。

今日書いたことは、あくまでワタシの憶測であり、
確かな情報は何も持ち合わせていませんので、
まったく違う可能性のほうが高いと思います(汗)

春までいろんなことを考えるのも一つの楽しみなんで、
その全容が明らかになるまで、色々と考えてみます。
よろしければお付き合いください^^

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク