夕方になっても人が減らない訳

シェアする

薄雲が広がる程度で良い天気の日だった今週の火曜日。
単に散歩するだけでもなかなか気分が良い。

1年のうちで一番気候の良いこの時期は、修学旅行の生徒さんたちが
多い時期でもあります。
1校や2校じゃないですから、平日のわりにパークが混雑します。

これまでの通説として、午後3時を回ると、学生さんがパークを出るので
それからは空いてくるという説がありました。

ところが、今週の火曜日に限っては、3時を回っても、5時になっても
パークの中が混雑しておりました。

夕暮れのドリーム・フューエリング・ステーションの前も人が大勢

原因の一つには、ハロウィーン・トワイライト・パスという、
午後3時から安くなるチケットの存在もあるかと思います。

ちなみに、その価格は
大人 ¥3,900
子供 ¥2,900
となっています。

テレビコマーシャルもかなり流れてますので、その存在が知れ渡り、
パークを訪れる人が多くなっているのかもしれませんね。

スポンサーリンク

フォローする