強風でアトラクションが運休することがあります

シェアする

昨日のブログで20日に『チア☆ダン』スペシャル・リ・ボーン・パーティなるものが行われていたようだ、ということを書きました。

これが行われた2月20日に、大阪に4年ぶりに春一番が吹きました。

春一番といえば、ワタシの年代ではキャンディーズの歌を思い出しまして、ポカポカした陽気を想像します。

でも実際の春一番というのは、まだ寒い最中に吹く風のようで、それ以降、春本番になるというものではないのですね^^

20日は南風の影響で暖かったのですが、風が強い一日でした。

昨日書いた『チア☆ダン』スペシャル・リ・ボーン・パーティで使用された紙テープが木に絡まったり↓

02_19c.jpg

紙吹雪が小さな竜巻のように空に舞い上がったり↓

02_19k.jpg

街路樹の葉がブワブワと音を立てて飛んでいきそうになっていました↓

02_21a.jpg

02_21d.jpg

こんな時に注意したいのがアトラクションの運休なんです。

風が強くなると、屋外のジェットコースターの多くが運休します。

規定値があるようで、その風速以上になると運休するのです。

この日も強風の影響で二つのアトラクションが運休していました↓

02_21b.jpg

02_21c.jpg

写真のように、ザ・フライング・ダイナソーとハリウッド・ドリーム・ザ・ライド二つの人気アトラクションが運休となってましたが、一つ付け加えておきます。

ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド~バックドロップ~に関しては、2017年1月13日~2017年2月24日までメンテナンスのため運休となっているので、風が強くなくても運休しています。

昨日、テレビを見ていると、春二番や春三番の風が吹くこともあり得る。なんてことを言っていたので、そんな時は運休覚悟でパークに行くほうが良いかもしれません。

ランキングに参加しています
下の写真をクリックしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ
にほんブログ村 テーマパーク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク