『進撃の巨人 THE REAL』の準備状況の三変化

シェアする

『進撃の巨人 THE REAL』のイベントが行われる予定の場所で、ちょっとした変化がありました。

その変化を11月20日のブログの追記として書いてみます。

その変化を、3枚の写真を使って紹介していきますね。

基準となるのはワゴン販売の店で、変わるのは工事の仮囲いです。

まずは10月24日に撮った写真を見てもらいましょう↓

11_19b.jpg

ワゴンの後ろに白い壁が立っていて、何かの作業が行われていることが分かります。

次に見てもらうのは先月撮ってきた写真↓

11_19c.jpg

壁の位置が変わり、作業範囲が広がっていることが分かりますね。

では次に、昨日撮ってきた写真を↓

12_13a.jpg

ご覧のように壁の奥に高いネットが設置されていたのです。

このことから予想されるのは、過去に実物大の巨人が披露されたように、大きなものが製作されているのではないか?

ということ。

ネットがない所から何か見えないかと写真を撮ってみたところ、こんなものが見えました↓

『こんなもの』と書きながら、これは何? と聞かれると何なのかまったく分かりません(汗)

見えるのは、足場のような鉄骨と茶色い何かと青い何か…

言えるのは、何かが製作されている。ということです^^

ランキングに参加しています
下の写真をクリックしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ
にほんブログ村 テーマパーク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 営業 より:

    地図上で「鎧の巨人」のフォトオポチュニティができることと
    完成イラスト図が公式サイトにありますよ

    去年までは顔だけの巨人に食べられるようなものでしたが
    来年は全身の巨人に手で掴まれるような写真が撮れるようです

  2. USJ与太話管理人 より:

    >営業さんようこそ♪
    ホントですね。
    このページは見ていませんでした。。。(汗)