祟(TATARI)の鳥居の昼と夜の光景

シェアする

9月15日に書いたブログに『祟(TATARI)~生き人形の呪い~』の赤い鳥居の写真を掲載しました↓

09_14d.jpg

この時は昼の光景しか撮れなかったので、夜の雰囲気を撮ってみたくて、現場に行き、人がいなくなるタイミングをうかがっておりました。

しばらく待ってみるも、鳥居の下に人がいなくても手前に人がいたり、手前に人がいなくなったら鳥居に人が入ったりでなかなか撮れない…

そんな中で何とか撮ったのが下の写真です↓

10_04b.jpg

う~ん

違う(-。-;)

この夜の鳥居を最初に見たのはネットでした。

そのとき、(現場の様子を知らないのに)頭の中に写真のイメージが出来ていて、それを撮りたいと思っていました。

頭の中の写真を狙い、わずかなタイミングに何枚か写真を撮ったものの、思ったイメージではありませんでした。

頭の中にある写真を撮ろうと思えば、三脚が必要だろうと想像していたのですが、結果、その通りになりってしまいました。。。

先日、星空の写真を撮りに行く機会がありました。

その時、三脚を使って写真を撮ったとしても、思った通りの写真を撮ることは難しい。

と理解できたのですが、チャンスがあれば、また撮ってみたいと思っています^^

ランキングに参加しています
下の写真をクリックしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ
にほんブログ村 テーマパーク
スポンサーリンク

フォローする