『エクソシスト』と『エルム街の悪夢』は整理券が必要です

シェアする

ニューヨークエリアのパレスシアターという場所で、エクソシストとエルム街の二つのイベントが開催されています。

パレスシアターはこの建物です↓

09_29a.jpg

この二つを体験するためには、有料のホラー・ナイト・エクスプレス・パス を購入するか、無料の整理券を入手する必要があります。

エクスプレスパスは前売りで購入可能ですが、整理券は当日に入手する方法しかありません。

この整理券で注意してほしいのは、イベントが行われている場所と整理券を発行している場所が違うということ。

整理券を発行しているのは、ステージ14という場所です↓

09_29b.jpg

09_29c.jpg

ここで整理券を入手するのですが、整理券をとるために待ち時間が発生します。

ゲストが多ければ短いし、多ければ長くなるのは、アトラクションの待ち時間と同じです。

そして、この整理券は数に限りがあり、早ければ午前中に配布が終わってしまいます。

ステージ14に入って行くと、クルーが整理券を手渡します。

その整理券には時間が印刷されています。

時間指定がされているので、グループで同じ時間になるように配慮してくれます。

そして、指定された時間に行ってアトラクションを楽しむことになります。

指定された時間外に行っても体験できないので気を付けてくださいね。

ステージ14で配布されているのは『エクソシスト』と『エルム街の悪夢』の二つなんですが、一度並んだだけで、二つの整理券を手にすることはできません。

二つのアトラクションの整理券を入手するためには、二回並ぶ必要があるのです。

ここで気をつけたいのが、時間指定について。

時間指定がされるということは、もし、二つのアトラクションの整理券を入手したいと思った場合、整理券の時間がダブっていたら困りますよね。

でも大丈夫!

一方の整理券を持っていたら、その整理券をクルーに見せましょう。

すると、ダブらない時間の整理券を渡してくれます。

そんなことで入手したのが下の整理券です↓

09_29d.jpg

このことから、体験したい時間は考慮してくれるのだと思っていました。

先日、午後に用事があったので、その用事が終わってからアトラクションを体験したくて、エクソシストの整理券をもらう時に、その旨申し出ました。

ところがですね

時間指定はできませんと断られたのです…

もらった整理券に示された時間は用事の真っ最中。

結局、体験できませんでした。

09_29e.jpg

一方のアトラクションの整理券を持っていたら、ダブらないように融通はきかせてくれるけど、初めから時間指定をして整理券を入手するのはダメなようです。

クルーによって対応が違うということがよくあるので、そんな事ないよ。という方がいるかもしれませんが、ワタシはダメでした。

スポンサーリンク

フォローする