ハリー・ポッターエリアの新アトラクション、『ワンド・マジック』を楽しむには、魔法の杖が必要です

シェアする

ハリー・ポッターエリアに『ワンド・マジック』という新しいアトラクションが登場しました。

エリア内にアトラクションが6つ増えたのですが、エリアを広げたり、大きな建物が建った訳ではないので、一見、何の変化もありません。

USJの『ワンド・マジックのHP』を見ても、詳しい情報は載っておらず、よく分かりません。

なぜ分かりにくくしているのか?

それには理由があるのです。

このアトラクションを楽しむためにはあるグッズが必要で、そのグッズを購入した人にだけ、そのアトラクションの場所が描かれたマップが渡されるシステムになっています。

グッズを買ってもらうためのUSJの思惑があり、グッズを買わない人には、詳しく教えないよ。というスタンスなんですな。

とはいえ、昨日放送されたテレビでは、このマップが紹介されていましたし、購入者がネット上に書いていくでしょうから、そのうち知れ渡ることは間違いありません^^

で、『ワンド・マジック』を楽しむために必要なグッズは何なのか?

それはタイトルにも書いた『魔法の杖』なのです。

ということで、その杖を調べてきました。

最初に向かったのはハリー・ポッターエリアだったのですが、現状、ハリー・ポッターエリアでなくとも、この杖を購入できるようになっています。

ハリー・ポッターエリア以外でワタシが確認したのは、ユニバーサル・スタジオ・ストアでした↓

04_28a.jpg

ハリー・ポッターエリアに入れない場合は、こちらでも購入できます。

魔法の杖は、もちろんハリー・ポッターエリアでも販売されています。

でね、『ワンド・マジック』を楽しむために杖を購入するときに気を付けてほしいことがあるのです。

今、魔法の杖が2種類販売されています。

二種類販売されているのその杖が以下の2種類↓

04_28b.jpg

マジカル・ワンド

オリジナル・ワンド

この2種類が販売されています。

見ての通り値段が違いますが、『ワンド・マジック』を体験するには、高いほうのマジカル・ワンドを購入しなくてはいけません。

いいですか。

『ワンド・マジック』を体験するには『マジカル・ワンド』が必要になります。

間違わないようにしてくださいね。

下の写真は、どちらもハリー・ポッターの杖のケースなんですが、左の金ぴかのラベルのほうが『マジカル・ワンド』になっています↓

マジカル・ワンドとオリジナル・ワンド

今回、杖を調べていてたワタシは驚いた(・。・)

いつのまにやら、杖がずいぶん値上がりしていたのです。

ハリー・ポッターエリアがオープンした当初は(ワンド・マジックが)3500円で販売されていました。

そして、間もなく3800円に値上げされたのですが、そのことをブログで書いています↓

魔法の杖が値上がりしていました

今は、当初3500円で販売されていたオリジナル・ワンドが4500円になっています…

「(゜∇゜ ;)エッ!?」

と二度見しましたよ。

さらには、『マジカル・ワンド』は4900円。

値段はUSJが決めることですが、値上がりのペースが早すぎるような気がします。

3500円でも手頃だとは思わなかったのですが、元の値段を知っているだけに、杖が新しいとはいえ4900円とはね…

子供たがたくさんいて、それぞれ一本ずつ買うとなると、親は大変ですなぁ(´・ω・`)

明日は、オリジナル・ワンドとマジカル・ワンドの杖の違いを書く予定です。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. コイデ より:

    こんにちは。

    この記事のコメントでなくてすみません。

    年パスの価格が上がっているのですが?

    いつ頃、値上ったのでしょうか?
    情報も入ってきていないのですが?
    わたしの見落とし?

  2. USJ与太話管理人 より:

    >コイデさんようこそ♪
    確かに上がってますね。

    コメントを頂いたので、チケットページの値段を書き換えましたので、間違いなく上がっています。

    ページのリニューアルできたのが先月の終わりごろだったと思うので、今月に入ったあたりに変わったのかもしれません。

    今回、告知は無かったように思いますが、ワタシが知らないだけかもしれません。