元旦のUSJの小ネタ集

シェアする

ブログを書くスタイルって色々あると思うのですが、ワタシはUSJに行き、撮ってきた写真をもとにしてブログを書いていくことが多いのです。

そんな理由で、一度パークに行くと、かなりの枚数を撮っております。

パーク内を歩いていて気付いたことや、変化を見つけた所にカメラを向けるので、普通にパークに遊びに行く人とは視点が変わっているだろうと思います(^_^;)

写真を撮っている最中から文章が出てくることがあれば、ネタとして力不足だけど、とりあえず撮っておくか、という写真もあります。

いろんなパターンで撮ってきた写真を見返してブログを書いていく訳ですが、ネタとして力不足の写真って、いつのまにか忘れてしまったり、その写真一枚でブログを書けないので、お蔵入りになることがとても多いのです。

普段から、これがもったいないというか、何とかしてネタにならないだろうかと考えていたのですが、元旦にUSJに行ったとき、一日で小ネタを二つ見つけまして、これで小ネタ集を書けばイイんだ!

と思ったので、今日は、元旦の小ネタを書いてみます。

まずはパークに入ってすぐにあるキャノピー下で行われている、フェイスペインティングについて。

普段は椅子が2つか3つだったと思うのですが、この日は椅子がズラーッと並んでおりました↓

USJ小ネタ

こんな数が並んでいるのは珍しく、壮観でもありました^^

おそらくこれは、カウントダウンパーティ仕様が元旦まで延長しているんじゃなかろうかと思うのです。

お祝い気分を盛り上げるために、カウントダウンパーティで多くの方がペインティングをすると思うので、それに対応するために椅子をたくさん並べて対応。

それが元旦になってもまだ続いているのは確かでして、この椅子の横には、たくさんの人が待っていたのです。

次の小ネタは、アミティビレッジのレストラン、ボードウォークスナック↓

USJ小ネタ

このファストフード店の人は釣りが趣味のようで、釣りに出ると店を閉めます。

看板には『釣りに出ています』と書かれています。

そんなことで、このような看板が出るのです(笑)

ところがですね。

クローズと看板が出ているのに、お店にお客さんが並んで、食べ物を買っていたのです^^

単純に看板をしまうのを忘れただけでしょうが、ひょっとすると、これもカウントダウンパーティーの余波のようなもので、クルーが疲れていたのかな?

と思った次第でございます。

小ネタ集を見つけたら、また、まとめて書いてみようかと思っております^^

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク