天使のくれた奇跡3 2015年バージョンを有料の特別鑑賞エリアで観る。その3(ショーについて)

シェアする

天使のくれた奇跡3 2015年バージョンを有料の特別鑑賞エリアで観る。その1(有料・無料エリアの境界と、特別鑑賞エリアの入り口)

天使のくれた奇跡3の特別観賞エリアについて

と、二回に渡って書いてきた天使のくれた奇跡のレポートが、三回目において、ようやくショーの紹介です(;´▽`A“

さっそくショーの話に入りますが、言葉で伝えるには、ワタシの文章力では無理があり、写真で伝えるには、パソコンにしろスマホにしろ、画面が小さすぎてその迫力を伝えきれない。

動画で伝えようにも、動画は撮ってない…

ということで、いつものように写真を使ってレポートしますが、今日は写真を多用してみます。

開演の1時間15分ほど前から待つことにしたワタシ。

その時間、空には明るさが残っていました↓

12_02e.jpg

その空が徐々に暗くなっていく…↓

12_02f.jpg

12_02g.jpg

12_02h.jpg

そして定刻の5時45分

感嘆とため息が会場を包む↓

12_02hh.jpg

ショーが進んでいくと、主人公のメリッサとアンドリューが登場する↓

12_03j.jpg

天使のくれた奇跡の物語は年々進み、今年はメリッサとアンドリューに子供が生まれていた↓

12_03k.jpg

天使が舞い、子供たちが歌う↓

12_03p.jpg

12_03n.jpg

映像で空を飛んでいた天使が建物の上に立つ↓

12_03q.jpg

12_03r.jpg

やがて、天使が小さな玉を放つ↓

12_03s.jpg

その玉がクリスマスツリーに向かって飛んでいく↓

12_03t.jpg

そしてショーはクライマックスに…

12_03u.jpg

12_03w.jpg

12_03y.jpg

12_03z.jpg

写真じゃ伝わらないなぁ

と思いつつ書きましたが、ともかくイイショーなんです♪

人が多すぎて、良い場所で観ようとすると有料であっても長時間待つ必要があり、無料観覧席ならば、一日がかりで待つ覚悟が必要かもしれません。

人が多くて「天使のくれた奇跡」が見られなくても、今の季節はクリスマスツリーを見るだけでも価値があると思います。

クリスマスイベントのUSJを、ぜひ体験してみてください。

12_03zz.jpg

ではまた♪

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. サンダー より:

    流石管理人様、キレィな写真撮れてますね~☆

    そうなんですよね~ショーの内容について紹介するって、難しいんですよね~
    もっと内容を知りたい人は、実際に自分でショーを見た方がいいんですよね~

    その後のジョイオブライツ、メッセージの紹介や、ツリーのしらべ☆
    これ私好きですよ~

    ツリーのしらべの方が私は好きかも☆☆

  2. USJ与太話管理人 より:

    >サンダーさんようこそ♪
    スケールや音楽などは写真では伝えきれないので、実際に観てもらうしかないと思います。

    これは、文章力や写真の技術がないことの言い訳でもあります^^

  3. サンダー より:

    いゃいゃ私も「天使のくれた奇跡3」の記事では、「実際にご自身で見て確認して下さいね~」って書きましたよ~

    文章力や写真の問題ではなく、最後は自分で確認してどう感じるか…

    それがテーマパークでの体験ってことだと思いますよ☆

  4. よっしー より:

    こんにちは。12月6日(日)の一回目に今年初見となる「天使のくれた奇跡Ⅲ」に行ってきました。が、パイロなしのパターンでした…。管理人さんの写真を見て楽しみにしていたのに残念です。
    もちろん強風時にそうなる事は予想されましたがこの日は本当に微風で、始まる直前に「今日は風が出なくて良かったね」と言い合ってた程ですので正直パイロがなしとは驚きでした。
    例の天使の演出もあってか風向き等諸条件の許容範囲に余裕を持っているのでしょうが、冬の夜は風が吹きがちなのを考えるとかなり厳しい演出設定に思えます。実際書き込み等を見てみるとパイロ中止が多いそうで、運次第な感じです。
    私が稚拙なのかも知れませんが、ショーのにおけるパイロの効果は絶大で、感動の度合いにかなり影響を与えると思うのです。こと天使についてはこれがないとかなり間の抜けたエンディングを迎えてしまうのが残念です。
    終了後も「風の為ショーの内容を一部変更致しました」というアナウンスもありませんでしたし、もちろん金券の補てんもありません。ホームページでもパイロをかなり強調してPRしていますからせこい話ですがせめて¥500くらいのクーポン券をくれたらなぁーと思うのです。
    そしてこのまま今シーズンは終われないのでリベンジ検討中です!
    長文の愚痴で失礼致しました。

  5. USJ与太話管理人 より:

    >よっしーさんようこそ♪
    パイロがないと、華やかさに欠けるショーになりますよね。。。

    USJのコマーシャルで使われているイメージも、パイロとツリーの光の競演ですから、それをイメージして観た人が、何の説明もなしに終わってしまうと失望と違和感を感じるんじゃないかと思います。

    ワタシはパイロや花火を期待して、カウントダウンイベントに行き、それが無かったことの失望感が忘れられないので、それ以降、カウントダウンには行っていません。

    たしかその時のブログで、よっしーさんと似たようなことを書いていたと思います^^

  6. よっしー より:

    こんにちは。カウントダウンの記事、あらためて読ませていただきました!チケット代の事を考えると悶絶ものですね。
    おっしゃるとおり、「失望と違和感」により歓声も拍手もなくなってしまうんですよね。
    アナウンスもない為に「こんなものか」と帰路についた方もたくさんおられると思います。
    天候は仕方がない。(去年もフルバージョンを観るまで3回かかりました)だけど世界最高を謳っているからにはフルバージョンでない時の説明と補てんはあって欲しいと思うんですよね。

  7. USJ与太話管理人 より:

    >よっしーさんようこそ♪
    フルバージョンではない場合、ショーの後の説明は必要ですよね。
    ワタシも「こんなものか」と思う人が、必ずいると思います。