青空とザ・ヴァイオリン・ジャム・カルテット

シェアする

良い天気の日にパークを歩いていると、雲が面白い形を見せてくれることがあります↓

10_25d.jpg

この筋雲は、おそらく飛行機雲だと思うのですが、なんとも気持ちよさそうに風下に向かって伸びておりました。

この日はハロウィーン時期にしたら、ゲストが少し控えめだったようで、二ューヨークエリアでは人のいない写真が撮れたりして、わりとのんびりパーク内を歩くことができました↓

10_25c.jpg

上の写真を撮っている時、音楽が聞こえていたので、このショーが行われていることが分かっていました。

それが、ザ・ヴァイオリン・ジャム・カルテット↓

10_25b.jpg

ここ数年、USJでは生楽器を使うショーが多くなっていて、これもその一つ。

二人の女性と二人の男性が、ここでセッションをします。

場所はニューヨークエリアのレストラン、ルイズNYピザパーラー前の路上。

この日はUSJを代表するエンターテイナー、ピーターさんが出演していました。

長年USJに通っている者は、彼の顔を見ると、なんだかホッとするのです。

10_25a.jpg

ここしばらくは、USJに行くたびに人の多さに辟易することが多かったので、久しぶりにのんびり気分を味わうことができました。

今日はこれでおしまい♪

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク