ライドに乗らなくても城の中を見学できる ホグワーツ城 キャッスルウォーク

シェアする

先週体験していたものの、ブログを書くのに手間取ってしまった『ホグワーツ城のキャッスルウォーク』について書いてみます。

以前から城の中だけを見られるアトラクションがあればいいな。と何度か書きました。

というのも、激しい動きの乗り物に弱い人や苦手な人であっても、乗り物に乗る。ということでなければ、城の中には入れなかったのです。

コメントや、ネット上の情報では、城の見学が出来た人と出来なかった人の情報が入り混じり、ワタシ自身が混乱していたので、直接クルーに聞いたことがあります。

その時の対応は「No」でした。

アトラクションを体験する前提でなければ、城の中に入れませんでした。

このことについて書く機会を失してしまったものの、クルーによって対応が違う場合があるようなので、機会を見て、再度チャレンジするつもりでいたところに、ソフトオープンの形で城の中だけを見学できるようになっていると、コメントやネット上の情報で知りました。

そして先週のこと。

ハリー・ポッターエリアの整理券を取りにいったところ、出口でこんなものを配布していました。

ホグワーツ城 キャッスルウォーク

ホグワーツ キャッスルウォーク

城の中だけを体験できるコースが新設されていたのです!

ここで何度か書いたことが繁栄されたとは思いませんが、激しい動きの乗り物に弱いワタシにとっては朗報です。

そっさく体験しにいきました。

ここからそのことを書きますが、以下に書くことが今後も同じ状況なのか分かりません。

変更点があるかもしれませんし、無いかもしれません。

と、前置きしておいて、その時の様子を写真でお見せしようと思います。

まずは入り口について。

これは通常と同じように城の入り口から入ります。

入る場所は左端。

下の写真の赤い矢印で示したところです↓

ホグワーツ城 キャッスルウォーク

この入り口のわきに、こんな表示がありました↓

ホグワーツ城 キャッスルウォーク

この時は待ち時間なしで入れたので、数字はありませんでしたが、今後はどうなるか分かりません。

アトラクションに乗る人たちと同じようなルートを通るのですが、ずっと一番端を歩いていきました。

途中、アトラクションに乗る人たちのルートを横切る形になっていたので、その時に数分待ちましたが、ストレスなくお城の入り口にたどり着きました↓

ホグワーツ城 キャッスルウォーク

ここからがホグワーツ キャッスルウォークの始まりです。

歩いていくと、正面に鳥? のような彫刻があります。この彫刻はデレビコマーシャルでも見ることができるもの↓

ホグワーツ城 キャッスルウォーク

アトラクションに乗るルートは混雑していて、なかなか前に進みませんが、キャッスルウォークはどんどん進むことができます。

ただ、先を急ぐと見学できないので、ゆっくりと写真を撮り歩きながら歩きました。

天井の高い部屋に入ると、そこは壁中に絵画がかけられていて、絵画の中の人物が会話をしています。

ホグワーツ城 キャッスルウォーク

ホグワーツ城 キャッスルウォーク

ここは映画のワンシーンがリアルに体験できる場所ですね。

更に進むと、ダンブルドア校長がいる部屋に入っていきました↓

ホグワーツ城 キャッスルウォーク

ホグワーツ城 キャッスルウォーク

このように映画のワンシーンを彷彿とさせる場所が続きます。

この他にも色々あるのですが、始まって間もないアトラクションなので、ネタバになり過ぎない程度にしておきます。

歩きながら装飾に目を凝らすと、それもまた手が込んでいます。

その様子を含め、写真を並べてお見せしましょう。

09_13h.jpg

ホグワーツ城 キャッスルウォーク

ホグワーツ城 キャッスルウォーク

ホグワーツ城 キャッスルウォーク

ホグワーツ城 キャッスルウォーク

途中、あの3人も登場してきますし、おしゃべりな絵画のおばさんもいました。

ただ一つ、動く階段のシーンはこの企画のルートにはなっていないようで、見ることができませんでした。

でも、乗り物が苦手な方でも、城の雰囲気を楽しめる良い企画だと思います。ワタシにとっては、とてもありがたい企画。

写真をかなりの枚数撮ったのですが、城の中はとにかく暗くて、写真撮るのが難しい。。。

思ったように撮れなかったのが残念なので、またチャレレンジするつもりです。

☆ ))) ☆ ))) ☆ ))) ☆ ))) ☆ ))) ☆ )))

ハリー・ポッターエリアの入場確約券付プランはJTBだけ

USJ情報サイトスマホ版はコチラ
スポンサーリンク

フォローする