劇場版「ATARU」とUSJのコラボレーションイベント

シェアする

暑い暑い今年の夏、従来のアトラクションのほかに、色々な企画がありまして、今日はその中の一つを紹介します。

とはいえ、ワタシはテレビドラマも見ていないので、正直なところよく分からんのですが、その企画とは、劇場版「ATARU」の公開に合わせたコラボレーションイベントです。

どこで何をしているかと申しますと、通常アトラクションの「バックドラフト」を利用して、映画で実際に使用した衣装や小道具を展示したり、映画の出演者マドカが仕掛けたコンピューターウイルス「WIZARD」によって、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに時限爆弾が仕掛けられた。という設定のもと、アタルからのヒントをもとに、パークに隠された謎を時間内に解明してパークにいる人たちを救う。というような企画ということです。

先に書きましたが、この企画は「バックドラフト」で開催されていますが、アトラクションの外観を見ても、そのような雰囲気はなく、入り口にある看板でこの企画が開催されているのだと理解できる程度なので、「ATARU」・「バックドラフト」のアトラクションを目当てにUSJに行かれる方は気を付けてください。

劇場版「ATARU」とUSJのコラボレーションイベント

劇場版「ATARU」とUSJのコラボレーションイベント

開催期間と時間は2013年8月1日から9月30日までとなっていて、スタート編の受付が9時45分から12時30分まで。解決編の受付が12時45分からとなっております。

え~ こうして書いているものの、よく分かっておりませんので、詳細はコチラのATARU in UNIVERSAL STUDIOS JAPANをご覧ください。

この企画開催のため、「バックドラフト」は通常営業の時間が短くなっていて、この日は午後4時からの通常営業となっていました。バックドラフトをご覧になりたい方はご注意ください。

劇場版「ATARU」とUSJのコラボレーションイベント

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. A より:

    いきました!自分は謎をとけませんでした。あとシールが家にあります。

  2. ragtime より:

    >Aさんようこそ♪
    ワタシはまだスタート編も見ておりません…