バックドロップに乗るには、早くパークに着きましょう

シェアする

いやはや人気というのはスゴイものです。

昨日のことです。パークに着いたのは10時半頃でした。
入場ゲートが少し混んでいて、パークに入るのに10分弱かかり、入ってからハリウッド・ドリーム・ザ・ライドのほうに歩いていきました。

そこには最近見慣れた、アトラクションの外に溢れた行列が並んでいました。

で、そこに並んでいるゲストがみんな知っているのかなぁ、と思ったのが、アトラクションの入り口に立っていた看板です。

ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド~バックドロップ~

上の写真だとよく分からないかもしれないので説明しましょう。

バックドロップの電光掲示板には「受付終了」の文字が流れていまして、看板には「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド~バックドロップ~は、ご好評につき本日の案内を終了しました」と書かれています。

ということは、10時40分にパークに入ったのでは、バックドロップには乗れないのです。
期間限定ということに加えライドの数が少ないため、なかなか乗れないことになり、人気が集中しているのだと思います。

ここで何度も書いていますが、早め早めの行動が、パークを堪能する一つの秘訣かと思います。

この夏は猛暑で、今週中木曜日からの予想最高気温が36度の日があります。
朝早くからパークに着くと、当然滞在時間が長くなるので、暑さ対策を忘れないようにしてパークの夏を楽しんでください。

ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド~バックドロップ~

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. ざっきー より:

    早くに行って早い時間に乗ろうと考える人が最近増えてるような気がします。

    と言うのもここの所始発(家は京都なので6:20頃着)で行ってもゲート最前列に並べなくなってます。
    一年前は7:00頃でも軽々1列目だったんですがねぇ…
    これから秋になるとさらにヒートアップするでしょうし。
    物事はほどほどがよろしいですね…

    電光掲示板、ちょっと気になる点が
    先日配布終了しても配布中表示がしばらく流れてたんです。それを知らずに並んだ人は怒り…
    残り枚数少ない時点でもらえない可能性ありっていう表示を出すべきと思った次第です。

    P.S.
    この看板、オープン当初お昼頃チケットブース前に出てたやつの使い古しのような^^

  2. フリーダム より:

    この間行った時は配布中にもかかわらず
    配布終了になっていて

    もらえないかもしれないと説明して
    並ばせてました

  3. ragtime より:

    >ざっきーさんようこそ♪
    夏休みはみなさん行動が早いようですね。
    確かに、10時頃パークに着くと、すでにパーク内はかなりの人がいます。
    暑い中、朝早くからの行動は大変です。

    こま看板は、文字を変えて使われていると思いますよ^^

    >フリーダムさんようこそ♪
    電光掲示板と看板と実際の整理券が同期して更新になっていないようですね。

  4. 名無し より:

    その通路すぐ横のジョーズ待ち列が封鎖れていたので何か関係があるかもしれないですな。

  5. ragtime より:

    >名無しさんようこそ♪
    ジョーズとの絡みはどうなるのか分かりません。。。