ハリーポッターエリアの建築状況

シェアする

来年オープン予定のハリーポッターの新エリアの建築状況をパーク内から確認できる場所がいくつかあるのですが、一番見やすいのが現在「サンジの海賊レストラン」として営業しているロンバーズランディングというレストランのデッキと言いますか、ラグーン沿いにある桟橋から見る光景なのです。

しかしながら、「サンジの海賊レストラン」の営業中は、2段あるデッキのうち、上殿にある部分は立ち入りできなくなっております。

上段は、食事中のゲストとガラス一枚隔てた真横を歩けるため、落ち着いて食事できなるための配慮と、食事中のイベントを見られないようにするための措置だと思います。

先週は、上下ともに入れなかったのですが、今週は下段のみ入れるようになっていたので、そのレポートです。先々週の写真と今週の写真を2枚続けて貼ります。

先々週

今週

約2週間経過していますが、パッと見て分かる変化は、残念ながらありません。

大きな変化はなくとも、記録として写真を撮ってみたいと思っております。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. より:

    ホグズミード村を作っているだと自分は思います。

  2. ragtime より:

    >Aさんようこそ♪
    ここからは見えない部分のほうが多い訳ですから、そこも気になりますよね。

  3. サラー より:

    この待ち列はワンピースのイベント用だと思われますが、個人的にイベント終了次第 前の状態に戻してほしいです。個人的に前の方が好きですし・・・

  4. ragtime より:

    >サラーさんようこそ♪
    どのように利用されるのかわかりませんが、確かに以前の方が趣がありましたね。

    ひなびた港町の雰囲気がありました。

  5. クラウン より:

    ワンピースのイベント終了後にここの待ち列はジョーズの新しい待ち列として使われるそうです。

    そしてワンダーランド内のペパーミント・パティのスタントスライドが9月8日をもってクローズすることが決定いたしました(アトラクションの公式HPにて)

    おそらくこのことからジョーズの1部待ち列とスタントスライドの跡地に何かの施設がオープンされると思われます。

    しかしスタントスライドの終了はとても残念です。

  6. ragtime より:

    >クラウンさんようこそ♪
    パソコンのHDDがクラッシュしてしまい、返信が遅れました(汗)

    スタントスライドのクローズは、ハリーポッターのエリアと関係があるように思いますが、クローズはさびしいですね。
    9月8日以降に、何かしらの動きが出るのかもしれません。