USJの濡れ系アトラクション

シェアする

暖冬とはいえ、USJの濡れ系アトラクションで頭から
ビショビショになるのは辛い季節ですね。

濡れ系で代表的なショーといえばウォーターワールドTM
座る場所によっては、かなり濡れます。
シートの色が分かれていまして、前のほうにある
茶色いシートは、「この席は濡れる可能性が高いですよ」
ということを示しています。
ただ、もう一方の青いシートであっても油断はできません。
前にいくほど濡れる可能性が「大」です。

あと、濡れ系の乗り物の代表はジュラシック・パーク・ザ・ライドR
ライドの端ほど頭から水をかぶる可能性が「大」です。

でもね、案外知られていない濡れ系の乗り物が
ペパーミントパティのスタント・スライド」なんです↓

ペパーミント パティのスタント・スライド

このアトラクションは頭から濡れることはまず考えられません。
でもUSJで唯一、このアトラクションの近くには、衣服を乾かす
ストーブが設置されてあるんです。
このことからも濡れる度合いを測り知ることができるでしょう。
これがそのストーブ↓

ペパーミント パティのスタント・スライド

夏のプールで、ゴム製のボートのようなものに乗って
クネクネした筒状の滑り台を滑っていくものがありますよね。
俗に言う「ウォータースライダー」
このペパーミントパティのスタント・スライドは、
この乗り物そのままなんです。

濡れるのは下半身中心で、ボートの中へ入ってくる水の量で
濡れ具合が変わってきますけど、下着までビショビショになるのは
珍しいことじゃありません。
しぶきを浴びる程度じゃないので、しっかり濡れます(笑)

で、しっかり濡れた衣服を乾かすのにストーブが必要になって
くるのです。
ごらんください、左に写っている黒いズボンからは湯気が
あがっているんです↓

ペパーミント パティのスタント・スライド

USJで売られているポンチョでは、下半身が濡れるのは防げないので
ご注意ください。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク