焼けた地面に注意

シェアする

九州北部から甲信越あたりまで、一気に梅雨明けしまして、
昨日の大阪は久しぶりに、一日中良い天気でありました。

暑いのも大変ですが、梅雨空が続くよりも、何倍もイイと
ワタシは感じております。

さてさて、天気がよくなると、直射日光に照らされた
地面は熱くなります。

まもなく始まる夏休みには、この熱さに注意してほしい。

座って観るショーでは、ジーンズ程度では、この熱さを
防ぐことはできません。

特にに子供さんには注意してあげてください。

どういうことかと良いますと、こんな光景をよく見かけるんです。

小さな子供さんに、ショーがよく見える場所で見せてあげたい
という親心から、親は立ち見の場所にいて、子供さんだけを
前方の座り見の場所に誘導して座らせるんです。

親は地面の熱さに気づかず、子供に座るように促すので、
子供は熱さを我慢して座っているんです…

座っている時間が長いと、低温火傷のようになります。
これはワタシが経験済みなので間違いないです。

そんなとき、パーク内で手に入るアイテムがこちら。

シートマット

発砲ポリエチレン製で一つ500円で販売されています。

この写真を撮ったのはサンフランシスコエリアの「BIG FACE SHOP」
ですが、おそらく他のSHOPでも販売されているだろうと思います。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク