2010年 レストラン 春の新MENU

シェアする

2月12日に発表された、春の新プログラムなどニュースの中に、
レストランの新メニューが、約160種類登場するということが
書かれてありました。

この、USJ与太話の本家である情報サイトには、レスラン情報
掲載しています。

季節ごとに入れ替わるMENUを、主に写真を使って紹介
しているんですが、その内容が、大きく入れ替わることは
ほとんど無かったんですね。

でも、この春はひょっとすると大きな変化があるやもしれません。

ニュースの中に、ワタシが気になった一言があるんです。
それは冒頭に書かれているこの一言

『パーク内レストランはそれぞれのコンセプトや特徴を生かしたメニューへと一新し』

一新』するんですよ、一新!

ニュースのタイトルには『レストランが生まれ変わる』とも書かれてあり、
ワタシゃとっても期待しておりますです。

160種類もの新メニューになるというのは、おそらく今まで
無かったように思いますから、まさに一新するんでしょう。

新メニューになることで一つ気になるのは、

価格が高くなる
味が落ちる
量が減る

この3つ。

正直言うとですね、現在は価格に見合った味と量ではないものがあるように
思うんですよね。

もちろん価格には、材料価格の他にも、その他もろもろの経費が
乗っていますので、一概に高いとは言えないんですけど、
実際に食べる感覚的なものとしては安くはない…

一新することにより、このあたりも刷新され、大人から子供まで、
また、洋食だけじゃなく、和食のメニューも増えるといいな。
と思うのであります。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク