ポップコーンの謎

シェアする

USJの入場ゲートをくぐり、香りで一番最初に漂ってくるのは
キャラメルポップコーンの香りというケースが多い。

この香りをかぐと、USJに来たな。
という気持ちにもなります。

今日はこのポップコーンの価格の話です。

ケース入りのポップコーンを購入すると、その容器いっぱいに
ポップコーンを入れてくれます。

現在の価格は、容器入りのものが1200円。
紙の入れ物に入ったレギュラーカップが300円。

この価格は時期によって変動するので、いつでも同じじゃありません。

でね、容器入りのものを食べつくしてしまったら、
その容器をポップコーンを販売しているワゴンに持っていくと、
レギュラーカップ2杯分の価格で一杯にしてくれる。。。
というのがワタシの記憶だったんです。

ところがですね。
先日、ポップコーンのワゴンを写真に撮ってきて、帰宅してから確認してみると、

ポップコーンリフィル(お手持ちのバケツ満杯) 700円
ハーフサイズ(レギュラーカップ1杯分) 400円
という告知がされていたんです。

ワタシの記憶を元にすると、レギュラーカップ2杯分でバケツ満杯なので、
上の写真の告知でいうと100円お得になるんですけど、先に掲載した写真には、
レギュラーカップ1杯300円となっているので、100円損することになってしまいます。

う~~~~ん。
どっちがほんまの価格なんやろか…

ワタシの憶測ですが、レギュラーカップ1杯400円というのは、
クリスマス時期の価格で、そのときのものが、そのまま貼られているだけ。
という憶測なんですけど、本当のところは分かりません(汗)

スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. かすちゅん より:

    こんにちわ私も友だとユニバいくんですよー

    ポップコーンたかいからわたしはきょねんのいれもん

    もっていきます

  2. ragtime より:

    >かすちゅんさんようこそ♪
    ポップコーンのいれもんは、くりかえし使ってこそ
    価値があるのです。

    楽しんできてくださいね。